労働者の社会的、文化的、経済的地位の向上をめざす

TEL.03-3451-5898

〒105-0014 東京都港区芝2-20-12 友愛会館8階

プロフィール

日本労働会館について

日本労働会館は、松岡駒吉〈元同盟会長、元衆議院議長)を代表設立人とし、戦前の総同盟 の資産をもって昭和6年〈1931年)に財団法人として認可された、永い歴史を持つ法人です。

日本労働会館の設立に当たっては、当時、建設後援会がつくられ、その発起人として、安部磯雄、賀川豊彦、 新渡戸稲造、鈴木文治、吉野作造という有名な先生方が名をつらね協力いたしました。

その目的とする ところは、労働者の地位の向上、教育、相互扶助等の事業を推進することにありました。以来、今日まで日本労働会館の事業は連綿として続いてきました。戦前にあっては、労働学校の経営、労働者アパートと病院の設立・運営・共済事業の実施、食堂の経営など幅広い事業を展開いたしました。

戦後は三田会館を拠点として、労働者に低廉で良質なサービスを提供するホテルの経営、労働者の教育と 福祉・労使関係研究のための事業、民主的労働運動の顕彰と啓蒙などを進めています。現在、日本労働会館は友愛労働歴史館を運営し、各種資料の収集・保管・公開を行う他、労使関係研究協会の運営を行っています。また、宿泊施設としてホテル三田会館を運営しています。

友愛労働歴史館  http://yuairodorekishikan.com

労使関係研究協会 http://roshiken.net

ホテル三田会館     http://mitakaikan.net


 

一般財団法人日本労働会館定款